​FlowFlow NEWS

​応援してくれた全てのみなさんへ【奈良澪茄】

​2022/01/14

ラストワンマンライブ『あの日見てた煌めくこの場所で』に来てくださったみなさん、そして会場には来られなかったけど、わたしたちを知って、好きになって応援してくださった全てのみなさん、ありがとうございます!

 

みんなのおかげで、わたしが『あの日』想像していたよりも、ずっと素敵な場所まで来ることができました!

 

みんなが連れてきてくれた場所には、みんなが作ってくれた最高の景色が広がってたよ。

みんなから見た景色が、わたしがかつて夢見ていた本物のアイドルの姿のように映っていたら嬉しいな。

 

わたしはみんなのおかげだ〜って思ってるけど、みんなは優しいから、FlowFlowのおかげだよって言ってくれる気がします。

そんな優しくて純粋なみんなが、わたしは大好きです!

 

 

思えば、アイドルを始めてから10年、いろいろなことがありました。

 

個人的には、活動休止をしたこともあるし、もう辞めどきなのかなと思うこともあったけど、その度に、みんなが待っていてくれたから、まだまだ頑張れるよって励ましてくれたから、ステージの上が1番、自分らしくいられる場所だと、これしかないと思えて、続けてこられました。

 

そんな私でも、突然、前のグループが活動終了することになった時は、正直途方に暮れたなぁ。

 

こんな不本意なところで終わるのは悔しいし、みんなを悲しませたまま終わりたくなくて、でもどうしたらいいかわからなくて。

叶うなら、誰1人欠けることなくこのメンバーで(マネージャーさんも含めてメンバーだと思ってるので、この表記にさせてください)もう1度、みんなが納得のできるラストまで一緒に頑張りたいって思ってたけど、誰か1人でも欠けるならもう終わりでもいいとも思ってた。

 

そんな切羽詰まった中で、奇跡的に、メンバー全員の気持ちが一致してできたのが、FlowFlowです。

 

だから、わたしはこのメンバーでFlowFlowになれたことも、みんながわたしたちを探してもう一度見つけ出してくれたことも、すごく嬉しかったし、本当に安心しました。

 

FlowFlowは、最初から解散が決まっていたから、限られた時間の中で、どれだけみんなと楽しい時間を過ごせるか、その輪をどれだけ大きくできるか、ひとつひとつのライブが勝負だなって思ってたし、全勝するつもりだったから、特にわたしは革命を起こしたい、伝説を残したいってことあるごとに言ってたよね。

思考回路がほぼ武士!

でも、この頃から本気でみんなのヒーローになりたかったの!

 

コロナ禍で思うように活動できなかった時、心の距離が離れちゃうかもって思ってたけど、FlowFlowとファンのみんなは、むしろ心がひとつになっていった気がします。

おかげで、長年の夢だったTIFへの切符も掴むこともできました。

みんながくれた、人生最高のプレゼント!

 

FlowFlowになってからは、新しい出会いにもたくさん恵まれて、大きなチームになっていくのが手に取るようにわかって、ファンのみんなが、新旧関係なく仲良くなっていく姿を見るのも、本当に嬉しくて、そんなみんながすごく誇らしかったです。

 

たった1回のライブでみんなの笑顔が見られるだけで、その他の大変なことなんて全てどうでも良くなるくらい、みんなと過ごす時間が大好きでした。

これだから辞められないんだよなぁ!最高だなぁ!って、何度も思ったよ。

 

わたしは歌うことが大好きで、FlowFlowになってからは特に、印象に残るような大切なパートを歌わせていただくことが多く、期待に応えたい、もっと上手に歌いたい、もっとみんなに伝わるように歌いたいって自分なりに磨き続けてきました。

 

だから、みんなが、みぃみぃの歌が好きとか、このパートのここが好きとか、みぃみぃの声が好きとか、いろんな感想をもらうことがすごく幸せで励みになっていたし、今はもっともっと歌うことが大好きになったよ!

 

 

FlowFlowは、今、ピークでラストシーンを迎えることになります。

みんなには寂しい思いをさせてしまうけど、こんなに愛に溢れて、笑顔に溢れて、ピークまで登りきったラストを迎えられて、心の底からありがたくて嬉しくて幸せです。

 

FlowFlowは2年間かけて革命を起こして、最後は伝説になれたんじゃないかなって思ってます。

 

 

ラストライブはゴールではなくて、ひとりひとりが幸せに生きていくスタートラインです。

 

今までのように、近くで支え合うことは難しくなるけど、辛い時や苦しい時に、FlowFlowのラストライブを思い出したらまた、みんなが明日から頑張れるように、100年分のモチベーションをあげられるように、という気持ちで、アイドル人生10年分の全てと命を燃やしてステージに立ちました。

みんなのスーパーヒーローになれていたらこの上ない幸せです!

 

だから、みんなずっと幸せに生きてね!長生きするんだ!

わたしも幸せに長生きします!

 

そして、たまには楽しい時や幸せな時にもわたしたちのことを思い出してね!

FlowFlowを通して出会った仲間を大切にしてね!

 

長くて短いこの旅路を一緒に走ってくれて、ありがとう。

いままで、大きな愛でわたしたちを守ってくれて、ありがとう。

何者でもなかったわたしを、アイドルにしてくれてありがとう。

伝説のド真ん中に立たせてくれてありがとう。

 

みんなのおかげで刺激的で楽しい夢のような毎日でした。

アイドル人生、最高だった!

 

わたしの今後の人生の目標は、ずっと、どんな形でも、どんな範囲でも、人生に限界はないって、わたしにもできるからきっと君にもできるよって、ミオ革命を起こし続けていくことです。

 

だからまたどこかで会えた時には、今までと変わらずに笑顔で話そうね!

 

その時まで、みんなで咲かせた夢の花を胸に飾って、しっかり一歩一歩、毎日を頑張ります!

 

みんなありがとう。

大好きだ。

 

それじゃあ、またね!

​FlowFlow 奈良澪茄